2017年度第3回例会

「海外勤務者の健康管理」

 産業保健研究会・名古屋(通称「さんぽ会・名古屋」)は、東海地方で勤務する産業保健スタッフや人事労務など、職種や立場を問わず集まって情報交換や議論を深めていく主体的な会です。

 2017年度第3回例会テーマは、「海外勤務者の健康管理」としました。今回の例会では、「海外勤務健康管理研究会」と共催させていただく形を取らせていただきます。

 昨今、海外で勤務される社員が多くなっています。体調に変化を来たした場合、国内社員への対応と異なり、悪戦苦闘しながら、各社独自での対応を行っていると思います。そこで、「海外勤務健康管理研究会」から、2名の先生にお越し頂き、それぞれのお立場からお話をして頂き、実際に現場での対応や経験した事例などを、話題提供していただきます。グループワークを通じ、「海外勤務者の健康管理」への対応をお聞き頂き、職場(産業保健・人事も含め)の方々が海外勤務者をサポートできるよう、参考にしていただきたいと思います。多くの方々の参加をお待ちしています。講師の先生のお話の参考にさせていただきます。あらかじめご質問のある方は、申込用紙とともに、事務局までお送りください。

(今回も100名での申し込み先着順とさせていただきます。今回は懇親会を開催します。皆様、ぜひ早めの参加表明をお願いします。)

 

◇日時 2017年10月13日(金) 18時30分~20時45分 

◇場所 愛知県産業労働センターウィンクあいち 会議室1101

◇会費 資料代として1,000円 (懇親会参加+2,500円(予定))

 (おつりの無いようにご用意ください)

 

《プログラム》

◇グループワーク①「海外勤務者の健康管理って、どうやっていますか?」

◇話題提供1「海外勤務者の健康管理・メンタルへルスの対応を中心に」

  東レ(株)滋賀事業場  中西 一郎 先生

◇話題提供2「海外勤務者の健康管理」

  金山ファミリークリニック 小林 昌明 先生

◇グループワーク②先生方にお聞きになりたいこと、ありませんか?

◇質疑応答

◇その他 連絡

 

 

さんぽ会・名古屋 2017年度第3回例会 参加申込用紙

※参加を希望される方は、

下の「参加申込用紙」をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、

「さんぽ会・名古屋事務局」まで、FAXまたはE-mailでお申込みください。 

 FAX:052-218-2231 /  E-mail:info@medical-tt.co.jp

 (宛先:「さんぽ会・名古屋 事務局」と書き、用紙の内容をお送りください。)

申込締切日 2017年10月6日(金)

会場の関係で定員100名になり次第、締め切らせていただきます。

* なお幹事への参加連絡のみ、Facebookのイベント参加のみでは無効になります。

 必ず、この方法でお申し込みください。

 

 また、1週間前までに申し込み確認のメールが届かない場合は、ご確認ください

 

さんぽ会・名古屋 2017年度第2回例会 参加申込みおよび質問
2017年度第3回さんぽ会名古屋ご案内・質問【第1報】.pdf
PDFファイル 521.0 KB